スポンサーサイト

Posted by 桜埜春佑 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年ぶりの記事

Posted by 桜埜春佑 on 01.2015 未分類 0 comments 0 trackback
 このブログの更新も2年ぶりです。その間に私も2つ年を取ってしまいました。

 こうしてこのブログを更新するのも久しぶりですが、この2年の間に私の様々な変化がありました。まずは、おととしの秋に、再就職をしました。今の仕事は、休憩時間以外は常に立ちっぱなしです。なぜ、この仕事を選んだのかは、じつは、以前の開所を退職後、職業訓練に戻ったのですが、その訓練の一環で、たった状態で、パソコン周辺機器の解体作業をしいました。私はそれまで立ちっぱなしの仕事は向いていないと思っていたのですが、実際にやってみると、案外辛くなかったのです。その経験から、自分の可能性を信じてみようと思って、今の会社を受けてみました。そして、結果はその可能性は正しく、今年の秋で入社から2年目になります。

 もう一つは、今年の話になりますが、初夏となる6月の初旬に初めて熱中症になりました。激しい頭痛と発汗に襲われて、夜中の11時に病院に行く羽目になりました。熱中症は死亡例もあるので、その時は「死ぬのかな?」と思いました。それ以来、家でも職場でもスポーツドリンクが手放せなくなくなりました。みなさんも熱中症には気を付けてください。

 以上、ここ2年の私も近況です。さて、9月になりますが、季節は夏から秋へと変わります。まだまだ暑さは続きます。秋は食欲、芸術、スポーツと様々なものがあります。皆さんなどんな秋を過ごすのでしょうか?私は漫画がラノベが好きなので、読書の秋になると思います。それでは!!
スポンサーサイト

不定期小説発表!!

Posted by 桜埜春佑 on 09.2013 未分類 0 comments 0 trackback
 ここ2年近く小説を掲載していませんでしたが、このたび不定期ではありますが、「召喚獣戦隊マジックフォース」、「仮面ライダーサード」に続く新たな小説を予定しています。その名は「パワーレンジャー・セイントフォース」です。

 内容としてはマジックフォースのアメリカ版です。この作品が生まれた経緯は日本の戦隊ヒーローシリーズがアメリカで「パワーレンジャーシリーズ」というタイトルでリメイクしていて20年近くもアメリカの人々に愛されていることがあり、勝手ではありますが、そこからマジックフォースのアメリカ人バージョンが思い浮かびました。

 ただし、この小説は先述の通り不定期で掲載していく方針のため、いつ始まるのかは教えられません。ただ二つ教えられることはアメリカの撮影方針に従って話を進めようとしていることと主役5人の想定CVを今売れっ子の若手声優をイメージしている点です。

 というわけでこの「パワーレンジャー・セイントフォース」をよろしくお願いいたします。

空けましておめでとうございます。

Posted by 桜埜春佑 on 01.2013 未分類 0 comments 0 trackback
 一年以上更新せずにいてごめんなさい。その間に退職や祖母の訃報や一人暮らしを始めたりと暗いことばかりがありました。

 しかし、その一方で新たなオリジナルのキャラクターが描けたりといいこともありました。オリジナル小説マジックフォースでも司令官と登場予定のキャラクターを描く事ができました。

さて、話は変わりますが、2013年が始まりました。今年は私もさらに歳をとるので身を引き締めなければならないと思っております。今年もよろしくお願いいたします。

DS購入!!

Posted by 桜埜春佑 on 30.2010 未分類 0 comments 0 trackback
 タイトルの通りニンテンドーDSを購入しました。これはポケモンのブラック目当てで買った物ですが、購入したソフトはこのポケモンの新作を含めてドラクエの4と6を合わせた計3本です。

 そのため、ここしばらくはこの3つの攻略日誌を掲載していくと思います。私事だとは思いますが、是非見てください。

マジックフォース第1話完成!!

Posted by 桜埜春佑 on 03.2010 未分類 0 comments 0 trackback
待っていた皆様もそうでない方もお待たせいたしました。

召獣戦隊マジックフォース第1話完成いたしました!!

構想12年…企画12年…そして、3ヶ月以上を使ってWordで作り上げました。

この作品は是非子供だけではなく大人の方にも呼んでもらえると嬉しいです。戦隊ファンにもそうでない人にもこの小説が皆様に喜ばれることがいいなと思います。

この瞬間から翔助鉄哉健次ジョンあかりの五人の世界の平和を取り戻すための戦いが始まります。

さて、本編は別のタイトルでご覧ください。
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。