スポンサーサイト

Posted by 桜埜春佑 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェスペリア攻略日誌⑥

Posted by 桜埜春佑 on 19.2010 ゲーム攻略日誌 0 comments 0 trackback
日誌第6弾で第2部突入です。戦闘画面でのBGMも変わりいよいよ本格的になってきました。

魔核泥棒事件が解決した矢先またもダングレストでモンスターが侵入する事件が勃発。しかし、そのモンスターはなぜかエステルを狙い、彼女に謎の言葉を残して去っていきます。その言葉が気にかかるエステルは城に帰ることを取り止め引き続きユーリたちと旅をすることになります。その後ユーリたちがギルドを設立。その名は「凛々の明星(ブレイブヴェスペリア)」です。

次にヘリオードに戻ってきますが、ここでも新たな事件が起こっていました。なんと、平民が騎士団長に騙されて奴隷のように働かされていました。これには今まで部下の平民に対する仕打ちを見てきて心を痛めていたエステルも怒りを爆発させます。平民を騙したうえに虐げるオカマな騎士団長に対しての「あなたに騎士団の名を騙る資格はありません」というエステルの言葉には心を打たれました。ここで戦闘になります。しかし、戦うのはオカマな騎士団長ではなくその用心棒です。なんかよく見るパターンです。ですが、この用心棒手下を配しなくても結構強かったです。でも、なんとか勝ちました。ですが、一味を取り逃がしてしまい行方を追うことになります。

今回はここまでです。第7弾に続きます。
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://shunnsuke1983.blog129.fc2.com/tb.php/13-e7742529
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。